グルメ

まずい…もう1本!が合い言葉「まずい棒」を銚子電鉄が販売開始

千葉県の銚子市内を走る銚子電鉄がスナック菓子「まずい棒」を8月3日(金)から販売すると発表!

銚子電鉄が「まずい棒」を販売開始

千葉県の銚子市内を走る銚子電鉄はスナック菓子「まずい棒」を8月3日(金)から販売すると発表しました。
誰もが知っている駄菓子のうまい棒が有名なので「まずい棒」も話題となりそうです。

鉄道事業の赤字を埋めるべく銚子電鉄が副業として製造、販売している「ぬれ煎餅(せんべい)」の売れ行きが不振で赤字に転落したそうで、鉄道事業に対する国の補助金も減り、このままでは「まずい」という状況に。
そこで今回、「ぬれ煎餅」に続く商品として、「まずい棒」を発売されるようです。

「まずい棒」第1弾はコーンポタージュ味で、実際にはとても美味しいとのこと。

パッケージのイラストはホラー漫画家の日野日出志さんによる描き下ろしで、キャラクターの名前は「まずえもん(魔図衛門)」。「安銚18年9月31日生まれ。
『まずい……』という言葉に反応して魔界からやって来る異星人で銚電ファン」という設定のようです。

「まずい棒」の価格は15本セットで600円(税込)ですが、1本50円(税込)でのバラ売りも予定。

まずい棒公式サイト「https://choden-mazuibou.com」

公式サイト https://choden-mazuibou.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

まずい…もう1本!が合い言葉「まずい棒」を銚子電鉄が販売開始

合わせて読みたい記事

To Top