GoProから5.2K撮影ができる360度カメラ「GoPro Fusion(フュージョン)」が年内に発売される予定!臨場感のある撮影が可能なアクションカムはやっぱりGoPro製品。

GoPro Fusion(フュージョン)5.2Kの360度カメラ

アクションカムといったらGoProですが、また新たなカメラが登場します。
5.2K撮影対応で360度を撮影できるアクションカメラ「GoPro Fusion(フュージョン)」を発表しました。
GoProフュージョンは、日本でも年内に発売予定!

GoProの360度カメラであるFusion(フュージョン)は、一部のユーザーの手元には既に届いています。
コンテンツパートナーを支援する2017年の夏にパイロットプログラムの一環として、大手のブランドや代理店、更にはコンテンツクリエイターに向けて先駆けて出荷されたようです。

GoProアクションカムFusion(フュージョン)のもっとも特徴的な機能は、360度を同時にあらゆるアングルで撮影でき6台のGoProカメラを1つに統合したような映像が撮影できます。

他にもVR動画だけでなく、5.2KのVR動画ではない動画や写真も撮影可能です。
VR動画で撮影をした場合では、同時に複数のアングルを撮影できるので後で編集することもできます。

GoPro Fusion(フュージョン)の価格とスペック

気になるGoPro Fusion(フュージョン)の価格やスペックですが、今のところ発表されておりません。
詳細がわかり次第、随時更新致します。

GoPro Fusion(フュージョン)の価格

未発表

GoPro Fusion(フュージョン)のスペック

現在発表されているスペックは、5.2K動画が撮影可能!

4K解像度の動画は、HD画質を維持したまま被写体を中心とするデジタルトリミングが可能だが、GoPro Fusion(フュージョン)では、それと同じように5.2K解像度の全天球動画から通常のHD画質動画を取り込める「OverCapture」オーバーキャプチャー機能が搭載されています。

GoPro Fusion(フュージョン)のサイズ

サイズも未発表ですが、ツイッターにてGoPro Hero5と比較された画像がありました。

男性の手のひらと同じくらいの大きさであることが画像から伺えます。
GoPro Hero5の横幅より若干幅広く、縦の長さは倍ほどと思われます。
コンパクトなサイズではあると見えますが、女性の手には少し大きい可能性もありそうです。

GoPro Fusion(フュージョン)の動画

GoProの公式YouTubeチャンネルでも、GoPro Fusion(フュージョン)の動画がアップされています。

出典 https://gopro.com