キリンビールのCM「サラリーマン交渉バトル」で風見しんごがキレのあるブレイクダンスを披露!心理学を基にした4つの理論をブレイクダンスで表現する面白いCMとなっています。

風見しんご ブレイクダンスCM「サラリーマン交渉バトル」

キリンビール「サラリーマン交渉バトル」のCMで風見しんごがキレッキレのブレイクダンスを披露すると話題になっています。

50歳を超えた年齢でブレイクダンスの技「ウィンドミル」までも披露されています。
CMの内容も面白く、難しい上司もこれで攻略!仕事で使える「サラリーマン交渉バトル」という心理学を基にした4つの理論をブレイクダンスで表現されています。

3分間ほどのCM動画で、ブレイクダンス界のカリスマである ISOPP(イソップ)さんとバトルしていきます。
そのバトルの相手のISOPP(イソップ)さんも凄い方で、ブレイクダンスの先駆者であり「FIRE WORKS」というブレイクダンスのチームに所属されていました。その「FIRE WORKS」でもISOPP、群青といえば誰もが認めるダンサーとして有名です。

そして風見しんごさんも、知る人ぞ知るブレイクダンスの先駆者で1980年代にニューヨークでブレイクダンスの修行をしてテレビでブレイクダンスを広めた一人です。

風見しんご VS ISOPP 夢のダンスバトルが実現!とネットでも騒がれているだけにダンス経験者ならワクワクすると思います。
パワフルなブレイクダンスのISOPP(イソップ)さんと、50歳を過ぎてもキレッキレの風見しんごさんに注目です。

「サラリーマン交渉バトル」4つの理論


▪️サラリーマン交渉バトル「ちょっとだけ テクニック」
ほんの少しのお願いから頼むことで「ちょっとだけ」ならと思わせましょう。


▪️サラリーマン交渉バトル「いっけね! テクニック」
相手が話を聞き入れた後で、「いっけね!」と偶然を装い本題へ話をすり替えましょう。


▪️サラリーマン交渉バトル「そっちなら テクニック」
大きな要求をぶつけてから小さな要求へと譲歩し、「そっちなら」と要求を飲みやすくしましょう。


▪️サラリーマン交渉バトル「せっかくだし テクニック」
相手が小さな要求を飲んだあとに大きな要求を提案することで、「せっかくだし」と思わせましょう。


仕事で使える交渉術をブレイクダンスで表現した動画となっていて、心理学を基にした4つの理論が面白いです。
この4つのダンスバトルの後半には、夫婦の日常でも交渉術を使ったやりとりをする「Extra Round」というものがあり、とても見応えがあります。
CM最後の「がんばる親父がNo.1」という言葉が、ものすごいしっくりきます。
とても面白い内容のCMなので、まだ観てない方は是非ご覧下さい。