北海道帯広市幸福町にある旧国鉄・広尾線沿線内の駅名である「幸福駅」は、幸せになれる駅と話題になっている観光地です。

幸せになれると話題の「幸福駅」

「幸福駅」とは、北海道帯広市幸福町にある旧国鉄・広尾線沿線内の駅名です。
1987年に広尾線は廃線され「幸福駅」も廃駅される予定だったそうですが、駅名の縁起の良さや幸福駅が話題になり観光客がたくさん訪れていることから、廃線後も観光地として存続することになったそうです。

1973年3月にNHKで放送された紀行番組「新日本紀行」において『幸福への旅~帯広~』が放送されて、「幸福駅」の駅名が全国的に知れ渡ります。

ファッションモデル、 タレントである朝比奈彩さんも帯広のイベント終わりに「幸福駅」を観光したとインスタグラムで紹介されていました。
幸福ゆきと書かれた大きな切符に願い事を書かれていますね。

機会のある方は、北海道帯広市にある素敵な駅名が話題の観光地「幸福駅」に行ってみましょう!

昨日は帯広のイベントが終わってから、 幸福駅に行ってきました\(^o^)/!! 楽しかったなー(^ ^)

Asahina Ayaさん(@asahina_aya)がシェアした投稿 –

昨日の幸福駅♡ いっぱい写真とりました\(^o^)/笑 幸せになれるかなー(^ ^)

Asahina Ayaさん(@asahina_aya)がシェアした投稿 –

出典 http://www.koufuku-eki.com