Appleから新たな動画編集アプリ「Clips(クリップス)」がデビュー!テキストやエフェクト、グラフィックスなど楽しい機能が魅力的です。

Appleの動画編集アプリ「Clips(クリップス)」

Appleから登場したiOSアプリ「Clips(クリップス)」は、面白い動画編集の機能が盛りだくさん。
動画や画像、音楽を組み合わせてSNSで共有できるクオリティの高い動画が誰でも簡単に制作できる魅力的なカメラアプリです。

最近では、インスタグラムが人気を独占する展開が続いていますが、今後は「Clips(クリップス)」の人気も出てくる可能性があります。
「Clips(クリップス)」はすでに100万ダウンロードを達成しています。
今後の展開しだいでは大流行していきそうな予感です。

Appleの動画編集アプリ「Clips(クリップス)」の使い方

クリップスは無料でダウンロードでき、簡単に使い始めることができます。
使用方法もわかりやすく、まずは赤いボタンを押し続けて動画を撮影するだけです。
すでに撮影した動画をライブラリから選んでビデオクリップや写真を取り込むこともできます。

「Clips(クリップス)」の魅力的な機能

■ 撮影中に話しかけてテキストを自動入力できる
ライブタイトルという機能を使うと、話すだけでアニメーション化されたキャプションとタイトルデキストを簡単に作れます。
撮影中に話しかけると、自分の声に合わせて自動的にテキストが画面上に表示されます。
最初はこの機能に思わず驚きます。
声で入力したテキストは様々なスタイルから選ぶことができ、タイトルをタップすればテキストと句読点を調整することもできます。

■ タップ数回で、派手なアニメーションやグラフィックを使える
フィルタを選択すれば動画が一気に派手な雰囲気に。
アニメーションのグラフィックスや絵文字を加えたり、さらに数多くのミュージックを使って動画の編集を楽しめます。曲はビデオの長さに合わせて良い感じに調整されます。

■ 完成した動画を簡単にシェアできます
編集した動画は簡単に共有することができ、お気に入りのSNS、インスタグラムやFacebook、YouTube、Vimeoなどにすぐに投稿できます。

無料で使えることや、面白い動画編集機能が楽しめるので、今後の利用者がどんどん増えていきそうな感じです。
SNSの利用が日課となっている方は、ダウンロード必須のiOSアプリになると思います。
優秀なカメラアプリ「Clips(クリップス)」を一度お試し下さい。

出典 https://www.apple.com/jp/clips/