人工知能を搭載したスマートスピーカー「Google Home(グーグル・ホーム)」が2017年に日本でも発売されることが決定!想像を超える便利なアイテムに驚きます。

人工知能(AI)搭載のスマートスピーカー「Google Home(グーグル・ホーム)」

Googleが開発したスピーカー型の端末「Google Home(グーグル・ホーム)」
人工知能(AI)の技術が盛り込まれ、人間が話しかける内容を理解して対応してくれる驚きのアイテムです。
話しかけるだけで検索結果をスピーカーから音声で教えてくれたり、ハンズフリーの電話、音楽の再生、家電の操作、レストランの予約、飛行機のチケット購入までもやってくれます。

人工知能(AI)が素晴らしく、人の話す言葉を理解して、最大6人の声を聞き分けることができるみたいです。
米国ではすでに約130ドル(14000円程度)で販売されていて、2017年内に日本でも発売されることが決定しました。
なので、日本で販売される価格も15000円前後になると予想されます。
デザインもシンプルで、コンパクトなサイズ、カラーバリエーションも米国版サイトで見る限り7色となっています。

日本で発売が開始されると大きな話題になりそうな「Google Home(グーグル・ホーム)」なので、欲しい方は早めの予約が必要となりそうです。
YouTubeで観れる「Google Home(グーグル・ホーム)」の動画が参考になりますよ。
日本での発売が楽しみですね。

出典 https://www.google.com/home